Diary |Impossible Tokyo KK. Analog Instant Film and Cameras.

Impossible I-1 Camera

ついに新しいポラロイドカメラがIMPOSSIBLEから発表されます。

20年ぶりの快挙となる今回はInstant labのようなニューエイジではなく、あくまでもカメラとして撮影を楽しめる仕様。そう言った意味ではIMPOSSIBLEから発表される最初のカメラとなります。

インスタントフィルムの存続を架け、2008年より走り続けてこれたのは皆さんのポラ愛あってこそ。発色の乏しさやカメラとの相性による現像ムラなど、IMPOSSIBLEならではの風合いと言えば聞こえは良いが、受け入れられない現場も多々あり、苦しい道のりではありました。品質向上に満足していただけているとの声が聞こえてくるようになった今、念願のカメラがIMPOSSIBLEより登場します。

私たちのプロジェクトが始まって以来、完全に新しいインスタントカメラを世にだすことが私たちの夢でもありました。5月末日本でもお披露目を予定している新しいカメラは、Bluetooth搭載で簡単にセッティングが楽しめるニューエイジなアナログカメラ。今まで難しかった仕上がりの明かるさ調整を手軽に行うことができます。黒電話を思わせるリングフラッシュやオートフォーカス機能もありますが、細かいセッティングも専用アプリを使えばお手のもの。カメラに詳しくない方でも、感覚的にアナログフィルムの風合いを楽しむことができます。

本国でも発表されたばかりのこのカメラ。国内には5月中旬入荷予定。5月末より各店頭にも並びます。このカメラのローンチを皮切りに、今までとは一風変わったお店でもIMPOSSIBLE製品を見かける機会が増えることと思います。

5月中旬よりウェブサイトにて先行予約開始します。それまでのお問い合わせはメールまたはお電話にて受け付けております。

お問合せはこちら