Magazine - ハナオンナvol5 | Impossible Tokyo KK. Analog Instant Film and Cameras.
撮影メモ
2017.04.28.FRI
PM13:45〜PM15:00
晴れ
気温:20〜22℃
湿度:34%
カメラ:SLR680
フィルム:Color film for 600 3*17
  

・・・Nami's Talk・・・
新感覚という感覚を久しぶりに至高のカタチで感じたハナオンナでした。普段は、写真を撮ることが好きで、たまに撮られることもあったけど、ポラロイドでの撮影は初めて。撮影場所も昭和時代建築のアパートでなんとも綺麗なバランスで藤のお花が咲いており、カットに合わせて少しずつお洋服やメイク、ヘアスタイルを調整していく度に、私の体に触れらる手から伝わってくるエネルギーが本当に気持ち良くて、みんなから頂いたエネルギーの集合体がポラロイドを通して一瞬にして表現されて、それを何分か待って、またそれぞれが感じたことシェアして最良のカタチにしてくということが新感覚で、ハナオンナにて新世界へ扉が開きました。すっかりポラロイドのパシャ〜というなんとも独特なシャッター音が癖になっちゃいました☆
そして、藤に感謝感謝です。私の中から「決して離れない」新感覚を抱き、「恋に酔う」ようにポラロイドの魅力に酔った、藤・ハナオンナでした。

Nami's Profile
12月3日生まれ 射手座
N.Yでアンティーク家具の修理をやっている女の子。
美味しく豆を煮るのが得意。

TEAM 藤
stylist: NIMU (まきうらオフィス)
hair make: Ena Oyama
photo: impossible tokyo


樹齢が長いことでも知られる藤。早朝か夕暮れかで迷ったけど、晴天でも薄暗いアパートと藤の哀愁がたまらなく感じて、慎ましさと逞しさをイメージに、ひたすら気ままに待つ女性を残してみました。藤ってマメ科で、油との相性がいいって知ってました? 衣のうっす〜い天ぷらにして食べてみたいものですね。by Impossible Tokyo

「ハナオンナ」トップへ戻る

関連商品